クレープ生地

クレープ大好きです。

我慢できなくて、自分で生地を焼いて作って食べることもあります。

今回は久しぶりに粘土でフェイクのクレープを作ろうと思います。
生地はクレープの感じを出すのに
いつも四苦八苦しながら作っているんですが、
なんとなく定まってきたので 簡単にご紹介しますね´ω`)ノ

まずは生地を2mm位に薄さに伸ばして
サークルのクッキーカッターで型抜きします。
(生地はモデナやグレイス、軽量ねんどをブレンド)
b0201198_07460747.jpg
(サイズ違いも製作)

クレープ生地なんで、さらに薄くする必要があるんですが、
あの独特の焼き模様を作るため、
表面に凸凹をつけていくんですね。
b0201198_07461043.jpg
ガチャガチャのカプセルなんかを使って。

薄くのばす意識もしつつ、丸い凸凹模様をつけてき、
さらにブラシなどを使って質感をだします。
b0201198_08102840.jpg
b0201198_07462382.jpg
これで質感は完成。
ノンストップで作業を進めていきます。

きつね色→茶色→こげ茶色 3段階くらいに分けて
焼き色をつけます( ´ⅴ`)
そのとき、さっき付けた表面の凹凸が模様として出るように
スポンジなどでポンポンと軽く付けていくのがおススメ。
b0201198_07462935.jpg
そうこうしている間に表面は乾燥していくんですが、
内側はまだ柔らかいまま。

なので、その柔らさが残ってるうちにクレープの形にしていきます。
b0201198_07463870.jpg
焼き色を外に半分に折って…
b0201198_07464206.jpg
端からくるくる巻いていきます。
軽く折り目を付けてやっても良いかも。

内側がしっとり柔らかくても、
外側(焼き色側)は乾燥が進んでいるため、この作業でひび割れることもあり、
その時は 指に水をつけて表面をなでるなど 工夫してください。                
b0201198_07485848.jpg
これで生地は完成です。


b0201198_07465110.jpg




[PR]
by frogger-tae | 2017-06-06 08:41 | ねんど | Comments(0)