カテゴリ:cooking( 12 )

週に2~3回のお弁当作り、
「キャラ弁とか作ってそう~(*^_^*)」
とよく言われますが、ほとんど作ったことはありません★

このお弁当はキャラ弁ではないけれど、
娘を喜ばせたくて(驚かせたくて)作りました。

大きなカブのお弁当 です。
b0201198_21283381.jpg


カブはなかなかの大きさですが、丸ごと浅漬けにしています。
味しみ、食べやすさを考えて、浅く四つに切れ目を入れてます。

ご飯には、醤油をまぶして炒ったごまを散らし、土をイメージ。
(ごまを敷き詰めてまっ茶色にするほど気合は入らなかった…)

b0201198_21314950.jpg

おかずは ほうれん草のバターソテー、
       ゆでたスナップエンドウ、プチトマト、ゆでたまご、
       キャンディーチーズ、
       スープジャーの中に煮込みハンバーグ。

食べる時はちゃんと 
「うんとこしょ、どっこいしょ」
って言ってカブを引っこ抜いてから 食べたそうな。笑
[PR]
独身時代、私の愛読書は cancanでした。

自分で言うのもなんですが、
わりと性格がおっさんなので
せめて外見だけはフェミニンに・・・と言う思惑です。笑

現在は LEEをたまに読んでます。

お洋服を買いたい気分になったり、面白そうな特集が2つ3つあれば
買い物帰りに 本屋さんやコンビニで買って帰ります(´∀`)


LEEには 長谷川京子さんのコラムが載ってるんですが、
5月号は、「わたしのサラダ」という内容だったんです。

若い頃は 頻繁にニューヨークに行っていたという長谷川さん。
その頃よく通っていた高級イタリア食材が置いてあるスーパーに 
ボリューミィな主役サラダがあって、
それがとても美味しかったんだそうです。

あれを食べたいけど日本ではなかなか見つからない。
それなら自分で作るしかないか!と思い立って、
当時を思い出しながら自分好みの「わたしのサラダ」を作っていきます。



その記事を読んで
「わ~~!なんか私もそんなん作りたくなってきた!!」
と思い立ち、数日後自分流に「わたしのサラダ」を作ってみました。

コラムに載っていた食材を参考に、
カフェとかで出てきて美味しかったサラダを参考に、
ランチ会で友達の作ってくれたサラダを参考に。


夫が夕食のいらない日だったから、
サラダ以外は手抜き料理ですが・・・
一回目に作ったサラダです(・∀・)
b0201198_956639.jpg


ちなみに食材は
サラダほうれん草、グリーンリーフ、かぶ、トマト、
ミックスナッツ、カッテージチーズ、ロースハム・・・とかです。

何でもアリなので、
現在でも色んな「わたしのサラダ」作ってます。

ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、かぼちゃをオリーヴオイルで炒めて
葉っぱ類と混ぜたり、
小松菜や ミックスビーンズ、アボカド、大根や人参を千切りしたもの、
きゅうりやクリームチーズ、 余ったマリネなんかも 使えます。

イオンの火曜市とかで 安くて美味しそうな野菜が100円位で
売ってたりしますから手軽です(´∀`*)
おしゃれな食材にも チャレンジできたりします。

個人的に葉っぱ系は サラダほうれん草が好きです。
ナッツやチーズが入ると 飽きずに食べれます。

肉系は欲しいので、ハムやベーコン、蒸し鶏なんかを入れます。

ドレッシングは お好みです。

長谷川さんはピエトロドレッシングにはちみつで甘味を足してました。

私は今はレモンドレッシングが好きです。


同じモノを作ってるわけじゃないから、飽きずに楽しめてます。

朝 これを作ると いい奥さんになった気分になります。
(めったに作らんけどな)

覚書きのためと、皆にオススメしたくて書かせていただきました☆

その割に 美味しそうな写真がなく
文章ばっかりでごめんなさい(;´д`)
[PR]
どうもです。

我が家の朝食は いつも恥ずかしいくらい手抜きなんだけど、

昨日いずみちゃんから 丸パンを頂き、
ムクムクとパングラタンが食べたくなって
朝から作りました。

b0201198_21142633.jpg

丸パンの中身をくりぬいて、
グラタンを詰め込み、チーズをのせて
トースターで焼く。

朝からエビの殻を剥きながら
「ええとこの奥さんみたいやがな~…(´∀`*)」
なんて いい気分で作りました。

b0201198_21174957.jpg

最強に美味かったです。


手抜きの時と ノってる時の落差が激しくて
すまん、家族。


さて、こないだ食べたおやつのリッツ。
缶詰に入ってました。
b0201198_21234525.jpg

非常食用です。
5年も保つ、優れものです。
でも2つあったので、思わず一つ食べちゃったんです…。

空き缶…なんか捨てるのもったいなくって、
リメイクしました。

この缶をぐるっと一周できるサイズの包装紙。
(1~2cm余裕を持った長さがgood)
b0201198_21233453.jpg


あとは木工用ボンド。
b0201198_21261984.jpg

ボンドを少~しの水で溶いてゆるくし、
缶に 筆でぬっていきます。
b0201198_21271282.jpg

2~3回に分けてぬり、包装紙を少しずつ貼っていく。
端は凹んでるけど シワになるのを気にせず、
ぐっと指で抑えて フィットさせちゃいましょう。
b0201198_21283475.jpg

ほら、私もこんなことになってますから。笑
b0201198_21284719.jpg


私はあまり慎重になれない大雑把な人間なんで。笑

誤魔化せばいいんです。

これで。
b0201198_21295887.jpg

また出た、折り紙 (((゜Д゜;)))

貼っちゃえばいいんです!
b0201198_21305674.jpg

ほら、目立たない emoticon-0148-yes.gif

ここだけだとバランス悪いので、
あちこち貼っちゃいます。
b0201198_21324324.jpg

言っときますけど、あんな風に失敗しなければ
こんなことする必要は無いので。笑

しばらく放置し、ボンドが乾いたら、
上から クラフト用の防水ニスを 2回、重ね塗り。

少し違いわかりますかね??
b0201198_21342443.jpg


ちょっとシワっぽいところもありますが、
それもまた 味があって、良しとしましょう。

お菓子入れとか、子供のヘアゴム入れとか、
結構使えますよ♪

リッツ缶は 内側で手を切るような
危険な作りじゃないから 安心して使えます☆彡


最後に・・・
いつも気まぐれな工作が多くてすいません・・・(;´Д`)



ランキングに参加しています!
みなさん いつも応援ありがとうございます!

よろしければ 今日も
クリックお願いいたします☆彡
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
[PR]
お友達のnamiちゃんは カラーアナリスト。

何度かここでもお話させていただいてますが、
色のスペシャリストです^-^

その彼女の自宅で 色の基礎知識を学ぶ講座を
受けていたんですが、

そこでクラスメイト(でいいのかな。笑)だったネイリストの方に 
手作りグラノーラのレシピを 教えてもらっていたんですね☆

その方、健康・美容について詳しい方で、
カラーの授業が始まるまでの時間は、
いつも彼女の 健康講座みたいになってました。笑


普段使わない材料ばかりが必要だったので、
少しずつ買い集めて、昨日やっと作ってみた 手作りグラノーラ!

オートミールや かぼちゃの種、ナッツ類などを好みで入れて、
はちみつやキビ砂糖で 甘味を付けたら ざくざく混ぜていきます。
b0201198_17371896.jpg

鳥の餌じゃねぇよ?


天板に薄く広げて
しっかり焼いたら出来上がり~♪

お菓子作りよりも ずっとアバウトで 工程も少ないから簡単です。

焼き上がりを バキバキと崩して 一口大にしたもの↓
b0201198_17392443.jpg

ほんのり甘くて、ナッツ類の香ばしさが美味しい!

噛めば噛むほど 味が出て、とまらなくなります^-^;

b0201198_1742631.jpg

食後やおやつに 温かい紅茶と一緒に食べようっと。

ケーキやスナック菓子を食べるより ヘルシーな気がするけれど、
普通に美味しいんです!
ひなたも ん~♪って言いながら 食べてました☆



ちなみに今日の昼は、ひなたと二人でたこ焼きパーリー。
こないだのヒルナンデス!で、
ミッツさんが たこ焼きを焼いていて 無性に食べたくなった。

たこせんもしたんだけど、(これは真由美ちゃんのブログを見て…)
むっちゃ美味しかった!!!!

えびせんを半分にして、たこ焼き3つのっけて、
ソース・マヨネーズ・そして 天かす!!を入れて
ふたして出来上がりです☆

b0201198_1747717.jpg

テンション低そうに写ってますが、本人は 喜んで食べてます。笑


たこ焼きする時はテーブルが汚れまくるので、
広告を敷くのは 必須 (o^-')b





ランキングに参加しています♪
応援クリック よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
[PR]
あっという間に 12月に入っちゃいましたね~☆

あと一か月で一年が終わるだなんて、なんだか恐ろしい…


さて、昨日のワークショップ、
実は密かに いつかお会いしたいな~と思っていた作家さんが
参加してくださっていたのです☆

もともとお子さんが ひなたと同じ小学校に通うママさんだし、
てふてふさん にも納品されている作家さんなのですが、
それでも 機会が無いとなかなか会えないものです。

一度是非チェックしてみて下さい♪

Un reve violet (←ブログです♪)

女の子心をくすぐる可愛い作品がたくさんです( ´艸`)
娘も この方の作品、手提げかばんを愛用中♪

b0201198_10291820.jpg



さて、3日間にわたって開催させていただいたワークショップも終わり、
ほっと一息つけると思っていたのですが…。

ずっと キッチンの片隅にぶら下がっていた2本のバナナ。

日に日に黒くなっていくその姿が気になりつつも、
見て見ぬふりしていた ここ数日。

だけど、もうこれ以上放っておいたら
このバナナ、捨てることになっちゃう…。(;°皿°)と思って

えいやっ!と奮起して

夕食作りの片手間にバナナのケーキを焼くことに☆

娘は 隣のダイニングテーブルで宿題をしてたんんだけど、
私に些細なことで怒られて 機嫌が悪くなっていたんです。

「なんか~~~
 イライラして きれいな字が書けない~~!!!」

って怒りながら 漢字ドリルをノートに写していたんだけど、

「んなもん、イライラしながらやってたら きれいな字なんか
 書けるわけないやん(-""-;)」

「でもーーーイライラするのーーー!!」

「イライラがうつるから、黙ってやれーー!!」

っていう私とのやり取り。


あ、そうだ と思って、
「そうそう、お母さんバナナのケーキ焼いてるねん。」
って試しに言ってみたのね。 
この子、甘い物好きだから。


そしたら パッと顔が明るくなって
「ひなちゃん、いっぺんに機嫌なおっちゃったわーーー♪」

ってルンルンでオーブンを覗きにキッチンにやってきて、
うんうんと、ケーキが焼かれていることを確認した後、
またテーブルに戻って宿題してました。

字がきれいになっておりました。笑

b0201198_1030492.jpg

何ちゅう事の無い、普通のバナナケーキです。笑

b0201198_1025578.jpg

でもウッヒョ~って言いながら 食べてくれました ^-^;

いずみちゃんに久美ちゃん、そしてすみちゃんと、
私の周りには ハイレベルなお菓子を作ってくれる人が多いですから。

彼女たちに お裾分けやお土産で いただくので、
手作りの お菓子には不自由してないのです。

だから私自身のお菓子作りは どんどん遠のいてたのですが、

たまには 作ってやらなきゃな…(-。-;)
と身に染みた一件です。


あと、皮だけ包丁でそぎ取って、
丸裸にされたままのゆずがあって
それも 何とかゆずシャーベットに姿を変えてやりました。

冷凍庫で 霜がつきかけていた冷凍ベリーミックスも、
お鍋でコトコト煮て ジャムにしてやりました。


勢いです。

勢いで できるもんです・°・(ノД`)・°・





ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
[PR]
夏休み、3食に追われる日々が続いております。

特に、夫も居るこの一週間は、
内容も量もあまり手抜きできないのですが、
ちらし寿司と 冷やしうどん とか、
ネギトロ巻き(スーパーで購入)と 素麺 とか、

たまに白いご飯を炊いて、明太子と野菜の浅漬けと 豚汁 とか。

ワンパターンな組み合わせばかりです ^-^;
しっかり手も抜いてます。笑

ま、別にそれを打破しようなんて 思っちゃいないんですけどね。




そんな私が面倒くさくても 夏にすること。

それは とうもろこしを買ってストックすること なんです。

この時期は フレッシュのとうもろこしが みずみずしくて
甘くて美味しいですよね!!

私は 普段おやつに食べる以外にも 数本余分に購入し、
すぐに 茹でちゃいます。

そして、一粒一粒もいでいくのです。

*ちなみに私は普段からトウモロコシは丸かじりせず、
一粒一粒もいで食べるのが 習慣となってます。

なぜって その方が美味しいから!!

コツとしては とうもろこしの縦3列位を頑張って指でとっていき、 
下までいったら 親指の腹を使って 残りのとうもろこしを
押し倒していくんです。
ボロボロっと 簡単に取れてくれますよ。

口ではうまく説明できませんが、
このやり方がてっとり早いと思います。(でも面倒くさいですよ)

ちなみに、この段階のコーンをお皿にいれて、
味塩をかけ、バターをのせて ラップしてチン!すると、
めっちゃ美味しいバターコーンになります。


b0201198_21593317.jpg

そんなプチプチの美味しいとうもろこし。
ジップロックに入れて完成です。

あとは冷凍庫で保存しておくだけ。


でもすぐ無くなるんです。

だって何にでも IN!!!しちゃうから。


永谷園のチャーハンの素とかで作るチャーハンも
たっぷりのネギと このコーンを入れたら 美味しさ倍増だし、

ポテトサラダに マカロニサラダ、
中華スープや スパゲティナポリタン、
そして当然 コーンポタージュ(缶詰よ)など、
コーンが缶詰じゃなく この手もぎコーンだと 
一気にレベルUPするんだぜ。


我が家のみんなが とうもろこし好きだからか??

そうかも知れない。  (((゜д゜;)))




ま、そんなわけで 、ウチはひと夏に2回位、
それぞれ約1.5本ぶんのとうもろこしを一粒一粒もいで
冷凍ストックしております。

今日もしたけど、大事に使っても 一か月もたたないうちに
無くなっちゃいそうです★






粘土も工作も、はんこも関係ないんですけど・・・

応援クリックしていただけると 嬉しいです☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
[PR]
近所の商店街で 小粒のあまおう(苺)がすごく安くって、
3パック買って帰りました。

帰宅してすぐ水洗い。
一つ、つまみ食いしたら

案の定、あんまり甘くない・・・。

でも それは想定内です。


今日は 苺のコンフィチュールを作るために 買ってきたんだから。




*******************************************

苺はヘタをとって軽く水気を切り、お鍋に入れます。
苺の半分くらいの重さの三温糖(砂糖なら何でもいんじゃね?)と
レモン汁適量も入れて、点火。
グツグツ混ぜながら煮ていきます。 

まぁ本当は 火をかけずに そのまま蓋をして 一晩とか一日寝かせて
苺の水分で砂糖が溶けるくらいまで待ったりするんですけど、
私はせっかちなので、基本的にはそこまでしません。

グツグツと火にかけている時に 何割かの苺をつぶしたり
だんだんとろみもついてくるので(モチロン冷めると とろみは少し増しますよ)
お好みの状態に仕上げて 出来上がりです。

私は 30分くらい煮詰めるくらいかなぁ。
アクを適当に取りながらやるから 目は離せないんだけど、
むちゃ簡単です。


b0201198_2219894.jpg


写真、不味そうでごめんなさいねぇ。

いくつかの熱湯消毒した小瓶に入れるんですけど、
たぶん数ヶ月はもつんじゃないでしょうか。

我が家は朝、パン食が中心なので、ヨーグルトをつけるんですね。
そのヨーグルトにかけて食べるのが主なんですが、

他にも ミルクに混ぜて苺ミルクにしたり、(これはお料理上手なママ友に教わりました)
夏、カキ氷のシロップとして使ったり(果肉入りもまた美味い。)

さくらんぼやリンゴ、桃なんかでもやったりします。

先日の朝食は フレンチトーストをだったんで、
それに使ってみました。

b0201198_22255884.jpg


旬のフルーツが お安く手に入る時には 
コンフィチュール・・・まぁジャムなんですけど、
作るの オススメです☆

 
[PR]
こんにちは。
しばらくは 春を感じる暖かい日が続きそうですね。


今日は夫が結婚式で居ないので、
娘と二人で晩御飯。

普段めったに行けない居酒屋に行こうかとか、
思いっきり手抜き料理にしちゃおうかとか、
自分の好物ばっかり食卓に並べてやろうかとか、
色々考えて少しウキウキ。

娘とも相談した結果、
フライドチキンをたらふく食う夜にしようと 決まりました。
 
以前好評だったフライドチキンを、久々に作ることに。
イメージはもちろん、衣がサクッとなって、味がしっかりついた
ケンチキのチキン。
(もう、娘も私もケンチキが大好き!!)

これをたらふく作って 食う!!

夢のような企画じゃぁ ありませんか・・・。

5歳の娘と私二人分で、手羽元と手羽先を550g買って来ました。

これを卵と牛乳の液につけて、
スパイスやお塩を混ぜた小麦粉をまぶし、しっかりと揚げます☆

b0201198_17592246.jpg


当然、ケンチキの美味さには敵いませんが、
これがなかなか ザクッとした良い歯ごたえで、おいしゅうございました。

がっつり二人で食べました。
申し訳ないくらい少量のサンドウィッチとともに・・・。

でも今日はチキンで腹いっぱいになるって決めたんで良いんですemoticon-0148-yes.gif

超偏食!!!
超不健康!!

スマン、娘。



でも・・・


・・・幸せだったね~~~・・・
[PR]
今日は朝から バレンタインのチョコ作りに勤しみましたemoticon-0100-smile.gif

「ひなちゃんも手伝う~~!!」
かなり張り切っております・・・。

・・・面倒くさ・・・( ̄Д ̄;;

まぁ、ひなたの友チョコ&夫へのチョコなので、多少は 彼女にも手伝わせてあげないとね・・・。


というわけで、色々作りましたー♪

b0201198_18463661.jpg

コチラは 今年のメインとなるチョコ。

イチゴのチョコレートバー。
①まず、湯せんして溶かした 普通のスイートチョコをバットにうすく流し込み、冷蔵庫へ。
②ストロベリーチョコを湯せんで溶かし、砕いたフリーズドライの苺を加えて混ぜます。
③①の型に流し込んで 二層にする。
④固まったら カットして出来上がり。

b0201198_2053100.jpg

これは、同じチョコを苺の型に流して作ったもの。
この苺型、毎年女の子受けが良いんです( ´艸`)

b0201198_20102077.jpg

こちらは 砕いたビスケットを混ぜ込んだチョコをカップに流し込み、
チョコやアラザンでトッピングした オーソドックスなチョコレート。

b0201198_2012943.jpg

で、同じチョコを 棒つきの型に流し込んで 固めてみました。

他にもあと2種類、合計6種類ほど、私の好奇心のままに作成☆

どれを誰にあげるのか、それはいつも適当デス。

☆バレンタインチョコを作る時のポイント。
・冒険はあまりせず、美味しいと確信できるものを作る。
・指紋をつけない!!ちゃっちゃと作って ちゃっちゃとラッピング。

・・・私が長年(年に一回だけど) チョコを作り続けて到達した、私にとってのポイントです・・・笑

張り切って 作り慣れていないものを ぶっつけ本番でやるのは
かなり リスクが大きい・・・。

そして、チョコは指紋がつきやすく目立つんですよね(´д`lll)
トングなどを使って、ベタベタ触らないように 注意が必要です。

苺チョコバーは こんな感じでワックスペーパーに一つずつ包みました。
b0201198_20425371.jpg


b0201198_20403546.jpg

本当はこんな感じに全部ラッピングしたかったんだけど、
ラッピングの材料が足らず、シンプルに仕上げちゃいました・・・↓
b0201198_20414282.jpg

ふーーー、ようやく完了です。
もう本当、丸一日 バレンタイン作業に勤しみました(☆。☆)

むっちゃいっぱい作ったけど、
あげたい人全員の分はできなかった・・・(涙)
近所の人や、会う用事のある人を優先することにします☆彡

そうそう、チョコを配りに行くのも一苦労なんですよね。笑
[PR]
今日の夕食は 博多風(多分・・・)鶏の水炊き でした。

骨付き鶏もも肉のぶつ切りを買ってきて さっとお水で洗い、
お鍋に長ネギの先と生姜、お酒と水を入れて
コトコトと数時間煮込みます。
b0201198_2341170.jpg

仕込み中。


お鍋なのにさっとできない、時間のかかる料理ですが、
普通の水炊きより やっぱり美味しいemoticon-0171-star.gif
おだしも白濁していて、鶏の旨みが全体にいきわたってる感じ。
b0201198_23422978.jpg

ここぞとばかりにお野菜とキノコをたっぷり入れて、
柚子胡椒とポン酢でさっぱり頂きます。

皆さんはこんなお鍋の時、何が好きですか??
私の第一位は くずきり emoticon-0152-heart.gif
私の周りには くずきり好きというライバルがあまり居ないので、
いつも好きなだけ食べてたんですけど 最近 ライバルができました・・・。

ひなたも好きみたい・・・emoticon-0112-wondering.gif
[PR]